プラセンタ注射すると輸血拒否される?献血と輸血の違いとは

      2016/11/22

プラセンタ注射は輸血はOKだけど献血はNGです

プラセンタ注射を受けるときに、気をつけなければならないことは輸血を受けることはできても、献血はできないということです。

両方できないのでは?と勘違いしているかたも多いと思いますが、プラセンタ注射をしていてもあなたが誰かの血液が必要になった場合、輸血を受けられます。

プラセンタ注射をすると献血ができない理由とは?

日本赤十字では、平成18年にプラセンタ注射を受けた人の献血の禁止を発表しました。

これは、ヤコブ病(vcJD)という感染症のリスクを少しでも予防するためと考えられています。

しかしヤコブ病に関してのデータは乏しく検査するのは難しい状況なためハッキリしたことはわかっていません。

実際にヒトプラセンタを注射したことによるヤコブ病やそのほかの感染症にかかった患者さんはいません。これは日本だけで海外は何の問題はないそうです。

ヒトからの胎盤から抽出されたエキスなども、徹底的な検査が行われているそうなので安全ではないかと考えますが、現在では禁止されている状況です。

プラセンタ注射をしても輸血はできる

輸血を受けるのは、生きているうちに何回あるでしょうか?

1回も受けないかたもいるかと思います。

輸血は病気や事故などで、自分の血液が不足したときに自分以外の血液をもらわなけれななりません。

プラセンタ注射をしているからといって輸血に関して影響があるわけではありませんが、輸血は受けられても人に与えることはできません。

大事な家族や恋人に提供することができなくなるのでよく考えてからのプラセンタ摂取をおすすめします。

プラセンタ注射をすると一生輸血の提供ができないの?

 

赤十字では、安全性が確認できるまで当分は献血できないと提示されていますが、人によって成分の量が違うのでプラセンタが体の中にどれだけ残っているのかわかりませんよね。

プラセンタが消えてきたら輸血、献血が可能になると思います。医師に相談すると良いでしょう。

献血も可能なプラセンタ摂取方法

私が実際に使用しているプラセンタは、サプリメントと美容液で注射によるリスクの心配もなく高濃度でリーズナブルなので長く続けれます。

フラコラ・プラセンタ美容液(外側からのケアにはコレ)

フラコラのプラセンタ美容液は安心安全の国産のプラセンタを使用した混じりっけなしのプラセンタエキス100%の美容液でお肌に直接、届くため付けた瞬間からお肌にうるおいを感じました。

プラセンタ原液100%でこのお試し価格は見たことがないので即購入。

惜しげもなく使えるからサプリとWで使用してプラセンタ注射並に肌のキメが整うのを実感しました。

プラセンタ美容液_文字入れ

プラセンタ原液100%美容液が980円(送料無料)で15mlも試せるなんて驚き!

パッケージもかわいくて、何度でも使いたくなるほど虜になりました。

顔だけではなく、胸の周りやひじ・ひざなど気になる箇所を集中的にケアすることでツルツルのお肌を手に入れられちゃいました。

原液100%でもリーズナブルだから気になる箇所にたくさん使えて、効果も抜群!WHITE’stプラセンタエキス原液

フラコラ・プラセンタつぶ(内側からのケアにはコレ)

私の愛飲しているサプリメントはフラコラのプラセンタつぶというものでプラセンタ10,000mg!の他、美容成分アスタキサンチンやセラミドも配合しているので美容マニアにはうれしい成分ばかり。(プラセンタ成分が従来の2倍に)

プラセンタも3粒に10,000mg!も配合され良心的な価格なので我慢せずに毎日摂取することができました。

注射とは違って自宅でケアできて飲み始めて3日目には肌の透明感や明るさが変わり、化粧ノリも全く違って気分も上がっちゃいました。

お試しも送料無料の980円だったから一度試したら手放せない!くらい効果を実感。

プラセンタつぶ文字入れ

高品質なプラセンタなのにリーズナブルな価格なところが続けるポイントですよね。(注射は効果があっても続けるには割高で・・・。)

内側からのケアのおかげでホルモンバランスを整える効果により生理前などのお肌トラブルとも無縁になって素肌美人へももう少しです♪

高濃度で低価格!
継続3日目に大人ニキビが減ったのは1日120円のプラセンタつぶのおかげ♪
WHITE’stプラセンタつぶ袋タイプ

プラセンタ注射の種類

プラセンタ注射はクリニックで処方されていて2種類の薬剤があります。

ラエンネック

最初は肝疾患の治療薬として開発されたプラセンタ注射剤であり現在では肝臓だけではなく、今ではニキビ、シミなどの美肌効果や、虚弱体質など様々な分野での効果や効能がある。

メルスモン

乳汁分泌作用、更年期障害

乳腺を発達させて、乳汁をでやすくしたり、女性ホルモンの乱れによる更年期障害や不妊、PMS、月経困難症などを軽減させる効果がある。

プラセンタ注射のほかにサプリ、ドリンクで補える

プラセンタ注射は人間の健康な胎盤を使用していますが、人間以外の動物性(馬、豚)プラセンタでも十分な効果が得られます。

輸血や献血の問題は注射だけでサプリメント、ドリンク、ゼリーはデメリットもなく摂取できるので、プラセンタ注射を受けるかで迷っているかたはサプリメントを摂取してみてはいかがでしょうか?

馬のプラセンタは胎盤だけではなく臍帯(へその緒)の成分が含まれているので人間由来以上の効果があるとされていますが、値段が張ります。

サプリメントを製造する過程では、徹底的に菌や目に見えない微生物でさえも徹底的に除去していて品質も向上しているので安心して摂取できます。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。